swallow-dale logo

[home] | [SWALLOW-DALE] | [my favorite things] | [平田信芳文庫] | [profile] | [mail]


スワロウデイル

 編集工房SWALLOW-DALEのアーカイヴ準備室です。ときどき更新します。

平田信芳文庫

 平田信芳(1930年9月15日 - 2014年2月15日)の思い出に、
「平田信芳文庫」を開設しました。(2014年10月28日)

 

SWALLOW-DALE

 不定期刊小冊子『SWALLOW-DALE』をPDFで公開していく予定です。おもに鹿児島についてのテキストになります。忘れられている、忘れ去られている話題を取り上げていく予定です。時代遅れというか、時代とずれた話が続く予定です。

 

my favorite things

 しばらく「20世紀書店」が続きます。ほかの世紀にもお邪魔します。

 

423. 2024年の『Authentique Reliquaire de la MACHINE À PEINDRE(描画機械の真正なる聖遺物箱)』(2024年6月29日)

『Authentique Reliquaire de la MACHINE À PEINDRE』01

 

アトラス・プレス(Atlas Press)やロンドン・パタフィジック協会の創設者で、アルフレッド・ジャリ(Alfred Jarry、1873~1907)の伝記作家、アラステア・ブロッチー(Alastair Brotchie、1952~2023)の一周忌(パタフィジック暦151年6月[Gueules]2日、2024年1月27日)に配られた記念箱です。

中には、パタフィジック暦150年8月(Clinamen)15日(2023年4月6日)の「Festival of the Invention 'Pataphysics」でお披露目された「The Painting Machine」パフォーマンス関連の記念品が収められていました。

縦165×横243×幅22ミリのカードボードの箱に「Authentique Reliquaire de la MACHINE À PEINDRE」(描画機械の真正なる聖遺物箱)というタイトルが貼り込まれています。